上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


色即ぜねれえしょん舞台挨拶のレビュー&レポートをしたいと思います。

舞台挨拶
とにかく豪華でした。
田口トモロヲ、みうらじゅん、リリーフランキーと
中年サブカルの代表的な存在がそろい踏みです!
なかでも、田口トモロヲ監督は声も渋くて、ルックスもかっこよくて、トークも面白くて、
大好きになりました!

また、峯田和伸がそんな大物に囲まれても
独特の存在感を放っていました。

トークは、芸能人の覚せい剤問題をネタにしてしまう、
タイムリーで笑える内容でした。

田口トモロヲ監督の挨拶はこんな感じでした。
「みんなで一つの作品を作り上げて、
このように公開初日を迎えることができて…
マンモスうれぴー

レビュー
原作に忠実な内容です。
キャスティングも完璧です!
特に、くるりの岸田繁と、臼田あさみが良かったですね。
特に、岸田繁は俳優でもやっていけるのではないかと思わせるぐらい、
演技に説得力がありました。

こんな人にオススメします
⇒「アイデン&ティティ」が好きな人
⇒男子校出身の人

こんな人にはオススメしません
⇒下ネタが好きじゃない人

日本映画が好きな人にはオススメしたいですね。
みうらじゅんも言っていましたが、
同時期公開の、リチャードギアの「HACHI」よりはおもしろいです。

RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

おすすめ映画ジャンル別批評

Top Page > スポンサー広告 > 色即ぜねれえしょん舞台挨拶レビュー舞台挨拶 > 色即ぜねれえしょん舞台挨拶レビュー

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

プライバシーポリシー

*********************
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。 *********************

プロフィール

にほんブログ村 映画ブログへ
eigabook
Author:eigabook
各媒体で映画レビューを
多数執筆しています。

ちょっと違った切り口で気軽に
映画を紹介できればと思っています。

一番好きなジャンルは
「邦画・ベタじゃない・せつない」系です。

某出版社主催・読書感想文コンテスト
特別賞受賞

お仕事・執筆依頼お待ちしています。
背が低いです。
My Yahoo!に追加

FC2カウンター

使用タグランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。