上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


80年代に大ヒットした原作がついに映像化。
普段小説を読まない人も、この作品だけは読んだ、初めて読んだ小説がこれ、といった人も多い作品。
原作の性的描写をそのまま映像にするのが非常に難しい作品でもある。

【あらすじ】
高校時代をワタナベ(松山ケンイチ)と共に過ごしたキズキ(高良健吾)はガス自殺でこの世を去り、
後に恋人・直子(菊地凛子)を残した。ワタナベは心に深い傷を負った直子をいとおしみ、その体を抱くが、
思いのほか心を病んだ彼女はレイコ(霧島れいか)とともに京都の療養所で若き日を過ごすこととなった。
ワタナベは読書にふけることで孤独な心を癒そうとするが、そんな彼の前に自由奔放な女・緑(水原希子)が
現われる。だが直子への断ち切れぬ思いゆえに、ワタナベの思いは乱れる。
〔133分/カラー/スコープ〕

【出演】
松山ケンイチ / 菊地凛子 / 水原希子 / 高良健吾 / 霧島れいか / 初音映莉子 / 柄本時生 / 糸井重里 / 細野晴臣 / 高橋幸宏 / 玉山鉄二

【監督】
トラン・アン・ユン

ストーリーは原作に忠実で、原作の雰囲気を上手に映像化している。
原作を読んだ人なら、話の筋は考えず、映像や行間を読むことができる。

ただキャスティングは、あまりにも美男美女ばかりで、年齢的にも菊池凛子の役が合っていない。
(菊池凜子はレイコさん役でも良かったのではないか)

また、平均的な感覚で生きてる人が出てこないことに、違和感を感じる。
平均的な、いわゆる普通の感覚を持った人を登場させることで、
登場人物の不安定さや、特異な状況を表現しても良かったように思う。

全体的には、映像の質感や美しさなど、さすがトラン・アン・ユンと思わせる
しっかりとした作りではある。

しかし、内容を読み解くと、決して万人受けする内容ではない。
なぜなら、映画は原作以上に性的な話が多い(逆に言うとそれ以外の話がない)。

「コミュニケーションに障害を抱えて孤独を抱えている女性たちが、
セックスによって、現実や他者と結び付きを持とうとする。」

結末近く、6年ぶりに療養所から社会に出てきたレイコさんをワタナベは抱くが、
そのシーンも「これから社会と折り合いをつけて生きていく彼女へのエール、ワタナベの優しさ」
としてとらえるのが一番納得がいく。

しかし端的にいうと、「セックスを解決策」としてしまうことに拒否反応を起こす人は、
嫌な気持ちになるはずである。

「もちろん」が口癖の主人公のワタナベは流されやすい、優しい男。
先輩の永沢(玉山鉄二)は彼女がいても、「今夜、女抱きに行くか!」って
言うタイプで極端だったけど、「セックスに何かを求めない」という意味では
好感の持てる人物だった。

ワタナベと永沢と永沢の彼女(ハツミ)の3人での会食シーンは、
3人の表情の変化が非常に面白く、良いシーンに仕上がっている。


【こんな人にオススメ】
どういった方にオススメすれば良いか非常に難しい作品で、
関係が浅いカップルは見に行くべきではないし、また原作を読んでないと気持ちの流れが理解できない。

原作に忠実で、非常に映像は綺麗で、じっくりと作品に没頭できる。
原作を読んだ頃の自分自身を思い出しながら、
自分が恋愛に対して、また性に対して、とらえ方がどのように変わってきたかを
考えながら見ることをオススメしたい。

ノルウェイの森 (松山ケンイチ 出演) [DVD]

RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

おすすめ映画ジャンル別批評

Top Page > スポンサー広告 > 映画「ノルウェイの森」のレビューと結末邦画ジャンル別 > 映画「ノルウェイの森」のレビューと結末

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

プライバシーポリシー

*********************
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。 *********************

プロフィール

にほんブログ村 映画ブログへ
eigabook
Author:eigabook
各媒体で映画レビューを
多数執筆しています。

ちょっと違った切り口で気軽に
映画を紹介できればと思っています。

一番好きなジャンルは
「邦画・ベタじゃない・せつない」系です。

某出版社主催・読書感想文コンテスト
特別賞受賞

お仕事・執筆依頼お待ちしています。
背が低いです。
My Yahoo!に追加

FC2カウンター

使用タグランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。